詩的

千草湊のブログ

2013年09月

神奈川近代文学館

注文の多い展覧会に行ってきました!

image


賢治の年表見たら80年前の今日、9月21日に37歳で亡くなったそうで、わたしはたまたま今日だったのでびっくり。
いろいろ感慨深いでした。
ちゃんとまた読み直したいなぁと最近ずっと思ってたから、その熱を煽られてしまった。
近いうちに是非とも!

帰りには念願のえの木ていでお茶なんぞ。
いつか行ってみたかったんだー。
しかも憧れの窓側の席を案内されてフフフフフ。
(写真はちょっと暗いけども)

image


ここはバラ園があるからか、ローズ系の飲み物や食べ物もいくつかあって、出てきた水がローズウォーターでまたびっくり!

image


ローズフレーバーの珈琲や、あとバラのソフトクリームもありました。
アフタヌーンティーセットや発祥?のハンバーガーもあって、諸々気になったけど今回は断念。

隣の席でいかにもなビジュアル系バンド男子2人が、バラの絵の入ったティーポットを前にクリエイティブな熱い話をしていたのがとてもミスマッチで、なんか微笑ましくなっちゃった。
がんばれよ!わたしもがんばる!と刺激を受けつつ同じくクリエイティブなティータイムを満喫。

今まで通った横浜とも今後しばしのお別れなので、もうあまり来なくなるのかなぁと思うと淋しいですが、その前に思いがけず幸せな時間が過ごせてほんとよかった!

でもまたきっと来るよ!

image


おはなし16



「これ以上はさすがに太らないだろうから。」

十五夜のお月さんは供え餅をほおばりながらそう言って笑った。
いいな、MAXが決まっていて。










---------------------

今年は9/19が十五夜の満月ですよー!
月を見て愛でるだけのイベントってなんだか贅沢。


ことば28



先入観に焦がされた思想を
打ち壊すべく旅に出る。
僕はまだ何も知らないはずだから。



 

ことば27



あなたの台詞やあなたの仕草に
ラインマーカーをひいてゆく
わたしが大事だと思うところ
わたしの心にふれるところ
その表情の一瞬二瞬
そうしていつも
マーカーのインクで色違いがほしいなって思う頃
わたしはだいたい恋におちてる



 
過去に出版した書籍
ギャラリー
  • お香
  • 新年明けました。
  • 赤坂蚤の市とサロンコンサート
  • 赤坂蚤の市とサロンコンサート
  • 赤坂蚤の市とサロンコンサート
  • bucca展
  • bucca展
  • bucca展
  • bucca展
Twitter プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ