願わくはきみのしあわせが
少しばかりでも
ぼくに関わらんことを。